女性

大人も子供も必要なdha|評判の高いサプリを徹底比較

全身にも影響が出る

眼精疲労

眼精疲労はスマートフォンやパソコンを長時間見つめる事により起こる症状で、年々低年齢化しています。長時間使用する時は目薬や遠くの景色を見て目の筋肉を休めながら行うと、ドライアイなどの症状が出にくくなります。

もっと読む

飲み方に工夫する

はちみつ

プロポリス原液というものがあるのですが、とてもクセがあるため、そのまま飲むのではなく、水やジュースに入れて使いましょう。それでもダメならカプセルに入れたものを利用したり、賞味期限や用法と用量を守ると良いです。

もっと読む

肝臓機能の改善に

ウーマン

オルニチンは、肝機能を助け、疲労回復や肝機能改善に貢献します。現代人は、暴飲暴食、ストレス、運動不足や睡眠不足に陥りやすいものです。これらのトラブルから健康を守るオルニチンは、人気を集めています。また、解毒作用が高まることで、美容などにも効果があります。このような理由から、注目されているのです。

もっと読む

神経の発達に役立つ

サプリメント

成分の役目と特徴

dhaは脳や神経などの働きを高めたり、脳や神経の形成に役立ってくれる成分です。大人でも精神的なストレスの大きい人や頭脳労働を多く行う方はこのdhaを多く摂取すると疲れにくくなったり、仕事の質が上がったりします。サプリメントで摂取するのも良いですが、魚介類や海藻類を摂取して栄養補給するのもよく、実際に比較すると魚から摂取するほうが効果は大きいです。しかし、毎日魚を食べられない人にはサプリメントであっても摂取していれば効果はあります。体への浸透の仕方は魚介類を食べたときの方がゆっくりですが、サプリメントでも十分吸収されていくので期待できます。タブレット型のサプリとカプセル型の物を比較するとカプセルの方がゆっくりと浸透していくためdha摂取にはカプセルの方が向いています。

子どもに効果が大きい

dhaを摂取して効果が最も大きいのは成長が盛んな子どもです。大人でも効果はありますが、子どもと大人で比較すると子どもの方が脳や神経の形成に役立ってくれるため、受験生や学業に励む学生ほど魚が多く必要になります。魚から出る油にdhaが多く含まれているため、旬の魚を定期的にでも食べるようにすると学力や集中力の向上が期待できます。加熱されても効果はあるといわれているため、缶詰や乾燥された小魚でもある程度代用は可能です。大人にはdhaよりもEPAの方が必要といわれていますが、仕事などで頭脳労働が多い方は積極的に摂取する必要があります。毎日の食事からその日のエネルギーとして利用したい場合は、カプセルよりタブレット型の方が比較的吸収が早く、頼りにできます。